まっつんつん投資

まっつんつん的お金(投資)の考え方

誰しもがお金の話になるとえげつなくなるもので、特に自分の話などはしたがらないのが常じゃないかと思います。

とはいっても、人の懐(ふところ)具合が気になり持ち物や身振りで「きっと金持ち」だろうと判断します。また、そのお金持ちというだけで羨(うらや)ましく思い、自分の運命を悲観したり、逆に金持ち的な人種を毛嫌いしたりしたくなるものです。

まっつんつん投資

 

そんな評論的な事を書いている自分がまさにそうであり、20代~30代後半になるまでお金に苦労することがあり、その反動で変な思考をもってしまっていたのかもしれません。

 

しかし、人間も様々な経験をすると多少は賢くなり、40代後半から自由に使えるお金が集まってきたように思えます。

※こんなブログを書くとさぞかし稼いだのだろうと勘違いをされるかと思いますが、読み続けていただければそうでないことは分かっていただけるかと思います。

 

自営業の為、独立してからは小遣いなど無く、すべてが借金返済とギリギリの家計費になり、本当に苦しい時期がありました。若気の至りってやつでしょうか!?

起業をすれば失敗もありますが、借金だけが残る失敗は20歳代の自分には途方もない人生の悲観することだったように思えました。

※この失敗が無かったら、今ブログを書いているような身分ではなかったかもしれませんけどね。

 

じゃ、なかなかお金が寄ってこない。出ていく一方の人生だった自分がどうやってお金が寄ってくる人生にかえていったのか!?

※後々、時間があったら深くブログにしていくかもしれませんが、ここでは投資の話に絞ります。

 

40代後半くらいから、コツコツと貯蓄していた資金を銀行に預けておいてもほとんど利子が付かないので運用することにしました。投資ってやつです。

 

誰しもが一度くらいは儲け話で投資ってのに手を出して損をしては「恐ろしいゲーム」として二度と手を出さないと思ったことがあるかと思います。

私もお金の無い時に限って、パチンコでギャンブルしてなけなしのお金を飛ばしたりしていたころ、株式投資というのを知って、またまた家計費を切り詰める羽目になったこともありました。

そして、もっと恐ろしいレバレッジというお金の梃子(テコ)の原理を使った投資でFX(為替)投資などもやって更にお金から縁がなくなった時もありました。

 

そんな自分が、最近は自分の小遣いや欲しいもののほとんどは投資から得ています。

かといっても非課税枠20万円というのがあるので、年に18万円程度です。これじゃ足りないので、NISA(非課税枠)を使って15万円程度を得ています。

年間の合計30万円程度なので、月3万円のお小遣い制のお父さんと変わりません(笑)

 

 

このブログで投資を勧めている訳じゃありません。

お金の考え方や、自分の精神状態で人を羨むことなくお小遣いを使う事ができるようになる為の自分への備忘録として残しているだけです。

 

では、どのような考え方かといえば、

お金を欲するのではなく、興味を持つってことです。だから、どういう時に投資したら膨らんで帰ってきてくれるのか!?という事を冷静に見極めるのです。

※以前はゲーム、ギャンブルだったので何も考えずに「行けそうだ!」という感覚だけで投資をしていました。

また、無理に投資をせずにチャンスを待つということです。

※普段はほとんど投資していませんが、毎日チャートを確認して、情勢を見極めています。

 

そろそろまとめますが、まっつんつん的お金の考え方は、お金をただ欲するのではなく、お金が寄ってきてくれる事を考えるという事です。

※欲に任せて投資をすれば確実に損失が増えます。

まっつんつん投資

 

今後も気ままに投資して、「お金が無いからできない」という人生にはしたくないと考えています。私の場合は、キャンプなどお金がなくてもできる趣味が多いですけどね。

 

※この投資に関する内容は、まっつんつんの持論であり一切の責任の無い言動になります。

まっつんつん投資
最新情報をチェックしよう!