まっつんつんダイエット

糖質から考えたダイエット方法を検討する

まっつんつんダイエット減量編では、1日1500kcalで抑えていますが、糖質は考えなくてもいいのだろうか?

そもそも糖質って何?

 

糖質 = 炭水化物 - 食物繊維
なので、炭水化物の中に入っている物。「糖質=太る」訳じゃないようです。
太る原因は、糖質をとることそのものではなく、食後血糖値の急上昇であり食後の過血糖によりインスリンが大量に血液中に分泌され、余分な糖を脂肪としてため込むことがダメなのです。

空腹過ぎて低血糖なんていう場合は、ふらふらしてやる気もできない状態になりますので、低血糖過ぎても良くないと思います。
では、糖質は1日にどのくらいに制限すればダイエット減量することができるのかを調べてみました。

 

あるサイトで見つけた内容によると、1日に必要な糖質は、

男性300g 女性270g らしいです。

それで、ダイエットするなら、100g程度に制限したほうがいいのだけど、糖質制限をすると、不整脈やイライラにつながる恐れがあるとか。

それでおすすめに書いてあったのが、130gがいいんじゃないかというものでした。



元々、まっつんつんダイエットの平日は、1日一食なので、もっと低く抑えても大丈夫ですが、1週間にすれば、700gに抑えればいいってことかもしれませんね。

 

ちょっと9月4日(火)~9月10日(月)までの糖質を計算してみようかと思います。

 

朝食120g、間食40gで、約160g程度とっていた計算ですね。

それが、4日間そして週末3日間は酒も飲むので250gなので、1週間にすると、1390gとなります。(ちなみにワインボトル1本12g程度意外と低い、ビール350ml13g程度)※自分の場合は、アルコールの累積による糖質が危険です。

 

もし、1日130gで納めるなら、1週間910gに納めなければなりません。

480gも1週間でオーバーしています。

 

この数字も今回のブログで計算しなければカロリーしか見ていなかったですね。

 

ヤバいヤバい!!でも、1週間のうちに何度か有酸素運動をしています。

 

脂肪を燃焼させるには、糖質が必要だとか。

 

つまり、多少糖質をとりすぎた時は有酸素運動をすれば脂肪と糖質が一緒に消耗されるという仕組みのようです。

 

じゃ、オーバーした480gを燃焼させればいい事になりますね。

どのくらいの運動量?

 

4kcalで1gの糖質量に相当するらしい。今日有酸素運動してきたときに、ウォーキングマシンの数値をみていたら、1時間の有酸素運動で、600kcalの消費の数字がでていた。

つまり、600÷4=150gを消費したと考えていいのか?

 

その計算から行けば、上記の1週間は、

 

1390g(1週間の糖質)-400g(有酸素2回+筋トレ1回)=990g

 

これならば、80gしかオーバーしてない。ちょっとだけ週末の酒やつまみを減らせば余裕ですね。

 

カロリーだけじゃなく、糖質からみたダイエットも大切だなっとわかりました。

まっつんつんダイエット
最新情報をチェックしよう!