ザガーロカプセル

育毛剤に騙されるな!体験して分かったAGA対策

最初に書いておきますが、このページでは、育毛剤などの販売を勧めるページではありません。

よく、体験談からの最後に育毛剤ページへ誘導っていう手があるので最初にお知らせしておきました。

さて、男性も年とると段々と頭の髪の毛が薄くなっていきます。

そういう私も、親父の遺伝的にカッパハゲになることが約束されていたようなものでした。

40歳代半ばになると急激に、その状況が訪れて抜け落ちる髪の毛に、完全に育毛が追いついてない状況が分かるようになってしまいました。

しかし、完全にハゲるまで努力はしており、効果あるという育毛剤があれば購入し使ってみました。今回は、その体験から効果ある育毛方法をブログにしてみました。

効果ある育毛剤

いろんな育毛剤を使ってみましたが、

口コミのような効果は期待できません!

どの育毛剤も、効果を確認するには、3ヶ月以上が必要というので、定期購入になってしまいます。

そうすると、軽く4ヶ月分は購入することになり、3万円以上は支払ってしまう訳です。

そして、効果がない事を確認できても、そうはクレーム入れる人はいません。

みんな騙(だま)されたと諦めることでしょう。

たぶん、販売者の目論見として、効果のない育毛剤は、一回ポッキリの購入者を騙せるだけで儲かるようになっているのだと思います。弱みに漬け込んでってやつですね。

 
ma2n2n
じゃ、本当に効果がある育毛剤はないのか!?

医者から言われた商品がありました。それは、リアップです。

どうも、その中の成分で、「ミノキシジル」というのが効果があると言われました。

ミノキシジルとは血管拡張薬として開発された成分。後に発毛効果があるとされ発毛剤に転用され、日本以外ではRogaineの商品名で売られている。 日本では一般用医薬品として各社から市販されている。(Wiki引用

昔は、ミノキシジルという成分が入っているのは、リアップしかありませんでしたが、最近では、各社で販売しているようです。

ロート製薬・・・リグロEX5
アンファー・・・スカルプD メディカルミノキ5

ミノキシジルも副作用があるようなので、ちゃんと説明書を読んで適量を使用することが大切かもしれません。

最初、成分5倍になる前に使っていましたが、現在は使っていません。

効果があったのは?

効果があったのは、医者から処方された飲み薬です。
 
最初は、プロペシアという商品名の錠剤が処方されました。
これ結構、値段が高く、毎日1錠を90日分で、15,000円(10年ほど前)ほどかかりました。
もう、抜け毛の進行が止められなかったので、最初は、とにかく毎日1錠を飲み続けました。
 

低用量(0.2または1mg/day)で、男性型脱毛症(AGA)に対して脱毛抑制効果を認め、プロペシア(Propecia)の商品名で多くの国で発売されている。プロペシアの日本での特許は2015年に切れており、各社から後発品が発売されている。

多分ですが、もうジェネリック薬品のような感じで安くなっていると思います。ちなみにプロペシアの成分は、

フィナステリド(finasteride)は、アメリカメルク社が開発した抗アンドロゲン薬。2型5-α還元酵素を阻害して、男性ホルモンテストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)に転換されるのを抑制する。高用量(5mg/day)で前立腺肥大症・前立腺癌に対して抑制的に作用する。Proscar等の商品名で海外で販売されているが、日本では前立腺の治療薬としては未承認。

というWiki様の記事ですが、もしかすると、ハゲ防止にも効果あるけど、前立腺肥大などにも効果あるのかな!?

体験談

カッパハゲが進行して、放置していれば、数ヶ月で完全に頭皮がでると想定していました。

AGAの対策を医者の薬で処方してくれるというので、診察を受けたのが、10年ほど前になります。

最初は、

プロペシア毎日1錠と、リアップ(ミノキシジル5倍じゃないもの)をやり始めて、何となく効果が出てきたと感じられたのが、3ヶ月ほど経過した時でした。
※プロペシアは、男性限定の薬のようです。厚生労働省から注意喚起あります。
それから、更に使い続けて、半年もすると、ふさふさとまでは行きませんでしたが、何とかごまかせるレベルにまで回復しました。
 
ただ、副作用が無いわけではないので、それからは、火曜日から金曜日の4日間を飲んだら、3日間は飲まないなどの間隔で飲み続けていました。
 

ザガーロカプセル0.5mg

最近では、医者がザガーロカプセルを勧めてきたので、このカプセルをのんでいます。

ちなみに、この薬はライセンス解放されてないのか!?めっちゃ高いです。

更に、副作用がありますので、注意も必要です。

参考サイト 日経メディカル
 
主な副作用「勃起不全リビドー減退射精障害発疹頭痛抑うつ気分乳房障害性機能不全女性化乳房乳頭痛」
 
自分の場合だと、どうもこの薬を飲み続けていると、健康診断で腎臓の値が悪くなっているように思います。
更に、それなりに性的な部分に支障がでているようにも感じます。
なので、現在は、週3カプセル~4カプセルにて、効き過ぎないように勝手に自分で調整しています。
 
医者の話では、この薬は止めてしまうと、結局はハゲになるようです。
つまり、髪を保ちたければ、一生飲み続けなさいという薬らしいです。
 
ここまで、書いてお前の状態を写真見せろ!って言われそうなので下に掲載しておきます。
 
明るい場所で撮影
ちょっと暗い場所で撮影

今日現時点で、じつは、1ヶ月薬を飲んでいません。

しかし、ちょっと最近抜け毛が増えてきたように感じますので、今日から、週3個~4個で始めなければと考えています。

やっぱり、髪の毛があるのと無いのとでは、年齢が全く違って見られてしまいますからね。

もうちょっとだけ、頑張ってみたいと思います。

ザガーロカプセル
最新情報をチェックしよう!