新型コロナウイルス

冷え込む株式市場と新型コロナウイルスの疑問

25日日経平均一時1,000円超安

2020年の年明け早々、イランとアメリカの戦争が・・・なんていう状況から持ち株の全部を損切していましたが、その問題が緩くなってきたので、また少々持ち株を増やしていました。

アメリカVSイラン戦争するなよ!有無を言わず全株損切対処

まさか、イランとアメリカの戦争よりも、新型コロナウイルスの方が世界の株式市場に影響を与えるような世界同時株安になってしまいました。

昨日の25日は、日経平均が一時1,000円を超えるような値下がりをして、ちょっとしたパニック状態です。

そして、今日も日経平均は、じわりじわりと値を下げてきている様な動きをしています。

このままどんどん下落するのか!?

このままどんどん日本の株価は下落しているのでしょうか?

本当に真実の情報を持っている人にしか分かりません。

毎日のように全世界で、新型コロナウイルス感染者と死者が増えている現状に、簡易的な検査キットと、ワクチン、もしくは治療方法などが見つかれば状況は変わるかと思いますが、ニュースなどを見ていても、早くても半年から1年は開発にかかるなんて言う事を言っていました。

現時点では、日本国内も様々なイベントが中止や延期となり、オリンピックの中止案まで上がっていると聞きます。

そうなると、売り上げを期待していた様々な業種の企業が危機的状況となり、日本国内の景気も一気に冷え込む可能性がでてくるようにも思えます。

少子高齢化が加速する日本ですから、オリンピックなどの相乗効果で景気の成長を期待していたと思います。

まだ、結論は出ていないようですが、オリンピック中止などの引き金が引かれたら、ちょっと日本経済も本当に氷河期の到来になるかもしれません。

今現状では、株価の下落は避けられない状況であり、日経平均も2万円台を切ることだって想定できます。もしかすると、1万円切ってしばらく浮上してこれない。最悪デフォルトも想定しておかなければならない時代もあるかもしれませんね。

致死率が低いのに過剰警戒!?

現状で公開されている厚生労働省のホームページから、最も感染者の多い中国のデータから計算すると、令和2年2月25日9時現在で、感染者77,658人、死者2,263人となっていますから、

致死率は、約2.9%

です。

今まで流行したエボラやSARSなどに比較したら極端に低いじゃないですか!?

中には、感染しても発症しない人もいたり、症状が軽く終わる人もいるという事も目にしました。つまり、我々が過剰反応しているんじゃない?

確かに、現時点では治療方法が無いのと、検査キットの精度の問題や不足などもあり不安は尽きませんが、そんなに過剰反応しなくてもいいんじゃないかという考えも出ます。

隠そうとするから余計に過剰反応

まあ、国の最高責任者としては、国民にパニックは起こしてほしくないし、治療方法の無い現時点では、

無駄に検査だけして感染者数を増やしても意味がない

事は分かります。

だけど、明らかに感染者が近くにいるかもしれない状況

感染者数の増加が鈍いのはおかしい

と誰もが疑問を持つことでしょう。

そうなると、疑問は、ますます国民の不安を煽(あお)り、

本当はもっとヤバいウイルスじゃないの!?

って勝手に不安を増強してしまうものです。

隠さず大量の感染者を公開すれば安心

ちゃんと検査をすれば、もうすでに沢山の感染者がいるはずです。

私が勝手に考えた案(何の責任は持てません!)

と言えば、まず、致死率は本当に低いという事をアピールする事だと思います。そして、感染しても不安がらずに、自宅で療養すれば回復することをアピールする事です。

極わずかな確率で、重篤化する人もいますが、緊急体制は整っているので、直ぐに病院が対応します。※本当に整えることが必要であり、たらい回しなどあったらダメ。

なんか、特別な致死率が高い未知のウイルスのような感じで扱っているので、我々国民も不安も募りパニック寸前になるのも仕方ない事です。

がんがん検査して毎日大量の感染者情報を公開し、皆が、かかっている軽い風邪の様なものだという安心させるような心理にさせたほうがいいのではないかと思います。

ただし、各国の最高責任者レベルでしか知ってない本当は恐ろしいウイルスだったなんてことになったら今の様な対策をとっても仕方ない事でしょうね。

ということは、本当は・・・・・?

一般人の私には分からない事であり、勝手にぼやいているだけになります。

我々は、「なすがまま」だけど

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

我々は、本当に国の対応を待つしかない、「なすがまま」状態ですが、今のところ、自己防衛するしか方法が無いですね。

少しでもリスクを減らすために、人混みには行かない。具体的には、

  • イベントなどの集まりには行かない。
  • 公共交通網を利用しない。
  • 外食はしない。
  • 旅行もしない。
  • スポーツクラブやカルチャーも行かない。
  • 仕事も行かない。(人に接する仕事)
  • スーパーも行かない。(購入しても消毒する。)
  • ・・・・・
あーーーこれじゃ景気が冷え込みますね。
 
 
ってことで、日本の株式市場も不安がっている投資家が資金回収して値下がりしているのも理解できますね。
 
 
困ったものですが、仕方ありません。
 
 
 

28日も半端ない下げ幅に!

 


もうパンデミックになっているんじゃないの!?

 

昨夜のアメリカのDOWでは、

NYダウ、過去最大の下落=新型肺炎懸念、1190ドル下げ

 

日経も下がるのを想定はしていましたが、今日も一時は、1,000円超安になりました。

最終的には、805円の下落で落ち着きましたが、来週の相場もきっと荒れることでしょうね。

 

凄い展開になってきてしまっているように感じます。

日本経済大丈夫かな・・・

 

 

 

新型コロナウイルス
最新情報をチェックしよう!