富士山

人生は早い!2022年の抱負

2022年抱負

本当にヤバいです!

気づけば、還暦に手が届くような年齢になってしまいました。

本当に自分が高齢者になるのもアッという間なのだと実感させられました。

 

20代から50代までが光速

学生時代というのは、やりたくもない勉強をやらされたり、時間を拘束されたり、自分自身の精神が不安定だったりするので、何かと時間はゆっくりと進んでいたように思えます。

とは言え、年を重ねる度に、記憶は消えていき、昔の写真でも見ない限り思い出せない事も増えてきました。

想い出

時間が長く感じていた学生時代の頃も今思えば一瞬です!

 

そして、社会人になってからの光速すぎる時間の流れ!

自分はアブノーマル社会人だったので、職場の上司や同僚とうまく行かなかったりしましたので、起業して多少の苦労もしています。

それなりに濃い人生の生き方を歩んできたと思っています。が・・・しかし・・・。

濃い人生だった時間の経過も今思えば一瞬でした!

 

そうなると考えさせられる事は、人生って短いんだなーという悲壮感というか、儚い思いが沸き上がってきました。

 

定年を早めてやりたいことをやる!

富士山

なんとか自営業で今までやってこれたので定年も自分の意志で早めたりすることができるようにしました。

自分のビジネス上での師匠がおり、人生分割論という思想をおしえてもらいました。

一生を仕事だけで終えるのは寂しすぎるので、若いうちから人生を分割して、その時を楽しむという事です。

私は、55歳という年齢を定年と定めて若い時から頑張ってきました。

そして、55歳という長い年月に思えた若い時から、実際に55歳になった時には定年していいのだろうか!?という普通という精神的な縛りを感じました。

自分の精神的な縛り以上に、家族の理解が得られない状況には困りました。

子供にもお金がかからなくなったので、勝手に定年しますという男の理想は、家族にとっては我がままの何物でもない事なのでしょう。

大した資産を残している訳でもない現状から、未だに自営の仕事の方は続けています。

が・・・しかし・・・。

人生は一度きりなので、我武者羅に仕事を選ばずにやってきたことから、仕事も選ぶようになり、更に量を減らしました。つまり

人生を楽しむ時間を少しづつ増やしています!

 

いきなり、バッサリと仕事を止めて・・・なんて考えていましたが、良く考えて見れば、きっと飽きる!

今までの人生を振り返っても、入手しづらいものだから欲しくなるし、手に入れようと努力する。その努力している時が入手した時の楽しみであり、達成感に変わっていたように思えます。

多少は障壁があった方が、やりたいことを楽しめる

というように思考が変わり、仕事は、ずっと続ける事にしました。

何かの雑誌にも男は、仕事を続けていた方が長生きできる書いてあったので自分の考えも変わったのかもしれません。

 

体の変化に焦りを感じる

今までも、その時の年齢の時に体の変化は感じます。

自分の場合は、むしろ50歳を過ぎてからの方が、体力はあるという良い変化もありました。

しかし決定的な体の変化は?

痛みと共に生活する事

五十肩

鏡をみれば、老けた自分の顔や、たるんだ体を見る事になり、年だなーって感じましたが、そんなに焦りまではありませんでした。

しかし、50肩になり、生活動作に痛みという支障をきたす事になると、常に老化を意識させられました!

そうなると、どんどん病気には敏感になっていき、ちょっとした体の変化が気になるようになりました。

今は、本当に健康診断を受けるのが怖いです。

そして、焦りの要因の一つとして、自分が死ぬ時があるというのを意識することです。

 

人生に目標を持ち前向きに生きる

あまり、ネガティブな事ばかりを考えていると塞ぎ込んで病気を誘発するような事にもなりかねません。

そこで、2022年は、明確な目標を掲げて前向きに生きたいと思っています。

人生目標

自分の2022年の目標は、

  1. 1週間以上のキャンプツーリングを実行する
  2. トレイルランニングの大会に出場する
  3. 夏場は、日光方面の山を5回以上登山する
  4. キャンプを年15回は実行する※1と被る
  5. 渓流釣りにチャレンジする

 

そして、仕事に関しては、

  1. 投資にて、利益30万円達成(15万をNISA)※申告無以内
  2. WEBプログラミングをマスターする
  3. YouTube動画収益化
  4. ブログ収益 月2万円達成
  5. 新しいニュービジネスを1個発見する

 

こんな感じですかね。

また、1年後振り返って結果をブログにして確認してみたいと思います。

 

明るい高齢時代を迎える為に

高齢者になればなるほど経済的には収入が無くなり、支出だけの生活になって行くかと思います。

自分の理想としては、高額ではなくても定期的に収入が得られるような仕組みを得たいというのが事実です。

その為にも、現在、年齢に関係なく収入が得られる方法を考えたり実行したりしています。

キャンプ

また、あまりお金のかからない趣味として、キャンプや山登りなら長く続けられそうな感じがしています。

年齢を重ねる事は誰しも平等であり、若返る事などできない現実に、どう豊かに年とっていくか!?

まだまだ考えてみたいと思います。

 

 

富士山
最新情報をチェックしよう!