GoogleAdsense審査申請

【2019年4月】GoogleAdsense審査に3時間で通過したぞ!

このまっつんつんのブログサイトは、昨年GoogleAdsenseに申請したら通りませんでした。

このサイトは自由気ままに自分の記事を掲載したかったので再審査させずに終わっていました。

しかし、簡単にアキラメルまっつんつんじゃありません。昨年より入念に審査に合格させるために情報を収集して準備をしてきました。

そして、ついに2019年3月16日に審査に合格して自動広告が表示されるようになりました。

その経緯などをブログにしました。

※別サイトにて更にGoogleAdsense申請(2019年4月6日)したら、3時間で合格しました。

審査合格させる為に情報収集

昨年よりGoogleAdsense審査に合格するために情報を収集して作戦を立てることにしました。以下のブログサイトが作戦になります。

【NO.2】GoogleAdsense審査に再挑戦する!

【No.1】Google Adsense審査合格の道★

 

前準備

●Wordpressにてサイトの準備

※有料テンプレート[Affinger5」を利用

※他のアフィリエイトなどは貼らず。

※SNSなどのリンクも貼らず。

●SSL化によるセキュリティ対策

●GoogleAdsenseの審査合格の為の禁止事項などの順守

●記事の準備(1記事1000文字以上、オリジナルの写真付き)

※30日分を準備しておきました。

 

2019年3月1日ブログオープン

既にサイトの方は、昨年の10月くらいから空っぽの「準備中」ページが見られるようにはなっていましたが、記事の方は何もオープンしていませんでした。

そして、作戦結構の日が3月1日でWordpressにて、15日分を予約投稿にて設定して毎日投稿をするようにしていました。

オープン時のアクセス状況は1日1件程度、更に自分じゃないかと思えるような状況からのスタートでした。

Google アクセス解析

 

 

Google アクセス解析

 

ちょっとはアクセスがあった方が良いかと考えて、TwitterやFacebookなどにブログオープンの記事を毎日書いてリンクをはりました。

それでも、下記のようなアクセス状況でした。

アクセス状況

ページのパフォーマンス

GoogleAdsenseの審査には、ページの表示速度や、モバイル対応状況なども影響するということで、Wordpressには、有償のテンプレートを使って対応してみました。

パフォーマンスは、下記のようになります。

表示速度

表示速度などに関する情報は、下記のブログサイトを参考にしてください。

https://ma2n2n.jp/wordpress/seo/xserver201810

 

表示速度

上記を見ると決して良い結果とは言えませんね。特にモバイルの表示速度が遅い。

トップイメージの容量がデカいのが問題のようなので、画質などを落とす工夫が必要かもしれませんね。

※自動で画像容量を低くするWordpressプラグイン「ImageMagick Engine」を入れていますが効果が・・・。

別サイトの評価もあまりよくありません。あとで考えなければ。

表示スピード

 

3月15日GoogleAdsense審査申請

GoogleAdsense審査申請

すでに、まっつんつんのブログにてGoogleAdsense審査申請をしてダメだった残骸が残っていますが、これに新しいサイトの審査を申請しました。

※私のアカウントが、Youtubeとの紐づけがされており、アカウント情報の有効なプロダクトという場所を見ると、「YouTube Host コンテンツのホスト」というようになっており通常のブログサイトだけの申請とは違うように思います。

 

「サイトの追加」をして、下記のようにURLを入れて審査用タグを<head></head>の間にいれました。

GoogleAdsense審査申請

タグを入れる方法などは、下記のサイトを参考にどうぞ。

 

グーグルアドセンスの審査でコード貼り付け!

Google AdSense 申請用コードの貼り付け方解説!

 

自動広告の設定

GoogleAdsense審査申請

適当に進んでいきました。

自動広告の設定ができるようです。

GoogleAdsense審査申請

 

自動広告設定

 

この自動広告の設定は、審査の申請と同時にやっておけば、審査が通過したのち自動でページに広告が出現するようになりました。

私の場合は、「Affinger5」という有料のテーマをつかったので下記のサイトのような設定をしておきましたら自動で本文やウィジェットの方まで自動で広告がでていました。

Affinger5(Wing)に自動広告をいれてみた結果は?

 

設定は終了し待つだけに

GoogleAdsense審査申請

設定は全て終了すると「承認手続きをすすめています」に表示が変わります。

あとはじっと待つだけのようですね。

当日も何回も審査結果が気になってみていましたが、変化はありませんでした。

ちなみに、表示の内容は下記のようになるようです。

GoogleAdsense審査申請

 

合格通知がきました!

私は、翌日GoogleAdsenseの管理パネルにて、「承認手続きをすすめています」表示から「準備完了」になっていたので審査が通ったことを知りました。

GoogleAdsense審査申請

あとから、Gmailの方も確認すると届いていました。

GoogleAdsense審査申請

自動広告はいつから?

審査合格を知ったのが、翌日の10時くらいでした。

しかし、まだ自動広告は表示される様子はありませんでした。ちょっと時間がかかるような情報も見ていたのでしばらく様子を伺うことにしました。

自動広告

自動広告

 

午後になると突然広告が出始めました。

ちょっと私の準備したサイトとの因果関係はないような広告なのですが、私が興味がありそうな情報を自動で表示しているのでしょうか?

それはイイとして、これでアフィリエイトをスタートすることができます。

 

AMP対応も設定

有料テーマをつかっていますが、AMPにも対応しているようなので設定をしておきました。

下記のサイトを参考にやってみました。最近は、モバイルだけで見る人も多いので対応にしておいた方が良い場合もあるのでしょうか!?

【AFFINGER 5】AMP対応の手順。どうせやるなら早めにやっといた方がいいよ。

 

自動広告AMP

 

自動広告AMP

ちょっとAMPの設定も今一つ分からないのですが、広告ユニットにて、「テキスト広告とディスプレイ広告」から作成してコードを、ショートコードに差し込んで・・・

よくわかりませんが、Affinger5の場合は、GoogleAdsenseのコードがSEO連携という項目で設定できるので自動でやってくれるような気がします。

今のところ、本文にもウィジェットにも自動で広告がでています。

 

味を締めて再申請してみた!

過去の審査にてダメだったこのサイトのブログも、ダメだとは思いましたが、一応再申請をだしてみました。記事も増えてアクセスも毎日150件程度になっています。

ただ、アフィリエイトもそのまま、SNSもそのままの状態からの申請なのでどうなるか!?

通過したらいいですけどね。ダメだったらやっぱりでおわりですね。

GoogleAdsense再申請

別サイトにて申請後3時間で合格した!

2019年4月6日ですが、PCTipsというパソコン情報専用サイトをGoogleAdsense申請してみました。記事数は、なななんと6記事です。

そして、驚異の審査速度3時間で合格です。そして、既にページには自動広告が掲載されております。

凄いです。

GoogleAdsense審査申請
最新情報をチェックしよう!