GoogleAdsense広告ユニット

テーマを変えたらPCのGoogleAdsense自動広告が消えた謎

自動広告がスマホにあってPCには無い

GoogleAdsense申請が通過して2か月になりますが、いまだに謎が多すぎる状態です。

GoogleAdsense申請のコードは、自動広告のコードを設置したら消した方がいいという事だったので消したら表示されなくなったり、スマホでは自動広告がでているのに、パソコンでは出ていなかったりと不思議な現象が起きます。

そして、何とか、スマホにもパソコンにも自動広告が出るようになった設定が、GoogleAdsense申請コードは、そのままで、自動広告も設定するという2重コード作成でした。

※後々の実験で、申請コードは関係ない事が分かりましたので削除しました。

申請用コードと自動広告コードの違い

GoogleAdsenseの申請でヘッダーに申請用コードを挿入しますが、申請が通過して、自動広告の設定をしようとすると、

自動広告のコードと申請用コードって同じ

に気づきました。

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-1234567890”,
enable_page_level_ads: true
});
</script>

実際、2ヶ月間、申請用コードを放置していても問題なく自動広告が表示されているし削除しなくてもいいんじゃないかと思うくらいです。ただ、ページに同じコードが2重になっているので意味が無いので削除しておいた方がいいのかなっていう程度です。

今まで、自動広告が表示されていたにも関わらず、どちらかのコードを消すとしばらく自動広告が表示されないなどの現象が起きますが、数時間は様子を見たほうがいい場合もあります。

テーマによって自動広告表示不可?

私の場合は、Wordpressの有料テーマ「Affinger5」を使ってGoogleAdsenseの設定をしていました。

申請用コードは、テーマエディターから直接header.phpにコードを挿入しました。
審査通過後は、有料テーマだけあって、GoogleAdsenseの自動広告コードを入力する場所があったので、そこに自動広告用コードを挿入しました。

とりあえず、上記の手順で、何も考えずに設定すれば、自動広告が、スマホにもPCにも表示されていました。

しかし、無料テーマ「Simplicity2」から、有料テーマ「THE THOR」に途中から変更したら、自動広告がスマホには表示されるのですが、PCの方には全く表示されないのです。

3日ほど放置しても全く表示されないので、GoogleAdsenseのレポートから調べると、ディスクトップ表示がゼロでした。

結局何がダメなのか謎のまま、手動で広告を設定することにしました。

広告ユニットの謎

PCの自動広告が表示されないので、広告ユニットをつかって、サイドバートップ広告、記事内インフィート広告、記事TOP広告の3ヶ所に設定してみました。

広告ユニットを設定すると、すぐにホームページの方は、サイトバートップエリアに広告がPCでも表示するようになりました。

そして、数時間すると、「新規⇒アクティブ」に変わっていました。

他のエリアが表示されないので、数日後再設定をしてみたりしましたが、新規からアクティブに変わりません。

ただ、記事TOPの方は、「新規」のままでしたが、表示されるようになり、数時間後「アクティブ」に変更になりました。インフィート広告が表示されないのが謎です。

謎だらけ

もしかすると、「THE THOR」のテーマも記事が空の状態からGoogleAdsenseの設定をすれば、スマホもPCも自動広告が使えたかもしれません。

WordPressの良い面として、テーマを変えられるという機能がありますが、テーマを変更すると、GoogleAdsenseの広告用コードを貼りなおさせければなりません。

そして、今回の様に、スマホでは自動広告出るが、PCでは、出ないといった謎に遭遇してしまいます。

ちなみに、自動広告用のコードと、広告ユニットを同時に使っていますが、このような設定の方法で良いのかも不明ですが、問題無さそうなのでそのままにしています。

本当に謎が多いGoogleAdsenseです。

GoogleAdsense広告ユニット
最新情報をチェックしよう!