プロテイン

驚異のダイエット方法!男らしい肉体改造!筋トレと食事と、プロテイン!?

運動をしないとどんどん筋肉が衰える年齢になりました。
昔から運動は好きで、サッカーやスキー、テニスと言ったスポーツはやっていました。
さらに、定期的にスポーツクラブにいっては、汗を流して体を動かしてはいました。

とはいえ、食欲には勝てず、身長は、174cmですが、体重が90kgに届く勢いの時もありました。
だいたい、そういう時は、体のどこかに異常を感じてくるものです。

私の場合は、右膝に違和感と、腹が出過ぎてなんか内臓が気持ち悪い状態。そして、酒飲んだ時に変なじんましんなどの異変。

40代前半で、脂肪肝と医者に診断されて、このまま進行すれば肝硬変、そして、行く末はガン

ガ~~~~ン!

ってことで、ダイエットがスタートしました。その前もダイエットはしてなかったことはなく、ダイエットしては、リバウンドの繰り返しになってきていました。

本格的にダイエットしないと死が近づくと感じ本当に、真剣にダイエットを考えて実行しました。

今までの食べないダイエットは絶対に無理なので、ストレスのなかなかないダイエットはないかと探して、更に独自のダイエット方法を編み出し現在も、73kgの体重を維持しています。ただ、最近になって、トレイルランイングとかの大会にでるようになってから、筋肉のカッコよさを追い求めるようになり、体重維持のダイエットから、ちょいマッチョダイエットをするようになりました。

その前に、みなさんが気になる短期の体重減量方法ですが、答えは簡単です。やっぱり

「食わなきゃ痩せる」

ということです。でも、この方法は、ストレスもかかるし、リバウンドもしやすい。

私の場合は、最初にやったのは、豆乳ダイエットですね。

朝は、がっつり食べて、昼、夜は、豆乳で空腹を満たすという方法です。

この方法で、ひたすら15kgを減量させました。およそ半年くらいで成功です。

 

が、しかし、ちょっと気を抜くと、3kgくらい簡単にリバウンドしてしまい、挫折したくなります。ある時は、1週間くらいで、5kgくらいリバウンドした時もありました。

リバウンドのきっかけは、酒です。酒飲むと、気が緩み、炭水化物などをたらふく食いたくなるのです。その日を境に、諦めモードになり、5kgくらいはすぐにリバウンドして、15kgのダイエットも、数週間で元に戻るという事になります。

 

私の場合は、酒を禁酒して、たらふく食べないという行為は、ストレスにしかならないのです。そして、それができなければ、ある時を境に一気に切れてしまうという事です。

 

そこで編み出したのが、1週間でプラマイを考えるダイエットです。

私的には、この方法を10年間続けて今の体重をキープできる驚異のダイエットだと考えています。

方法は、惜しげもなく書いちゃいます。

●月曜日から金曜日 4kg減を目指します。

朝は、がっつり好きなだけ食べます。(栄養のバランスを考えないと栄養失調になります。)

昼、夜なしです。どおしてもお腹がすいたら、ゼリーなどでごまかします。

昼夜抜いた反動を、翌朝の朝食でガッツリ食べて満腹中枢を満たしておきます。でも、カロリー的には朝しかとってないので痩せます。

金曜日の朝食前の体重計に乗るのが楽しみになります。

 

●土曜日の夜

とうとうこの日が来ました。土曜日の夜は、好きなだけ飲み食いします。好きな酒も好きなだけ。最後の大好きな炭水化物も好きなだけ。満腹中枢を満たせてください。

 

●日曜日

朝食は、好きなだけ食べます。(ちなみに、土曜日の夜たらふく食べているので沢山食べられない。)

昼は抜いて、夜も、好きな物を好きなだけ食べて、満腹中枢を満たせてます。

 

このようにして、月曜日から金曜日で、4kg痩せて、土曜日と日曜日で、3.5kgくらい戻します。1週間でたった500gの体重減ですが、1ヶ月で2kgくらい余裕で痩せます。

ただし、ここで重要なのは、運動はしておいてください。

筋肉が無いと結局は、水分によって体重が落ちているだけで、脂肪は落ちてないって状態になり、健康的にも危険ですね。

 

 

あと、このように満腹中枢を満たしておいても、月曜日から金曜日の5日間がストレスで食欲に負けてしまう時があります。

そんな時は、土曜日の夜モードで、1日くらい馬鹿食いしてしまいましょう。

そうやって満腹中枢をみたせてストレスもためないようにします。

ただし、重要なのは、次の日も続けない事です。続けていいのは、土日だけ。

土日だけで、十分に満腹中枢を満たすのが理想です。

 

そして、もっとも重要な事は、月曜日から金曜日の間の約束を破ってしまったことに対して罪悪感を持たない事です。

 

罪悪感を持つと、それを破ったとたんに、諦めモードに突入して連続で食い続ける悪のスパイラルモードに突入していきます。そうなると、すぐにリバウンドをします。それだけじゃなく、自分を責めて自信喪失につながっていくのです。

 

私の場合は、今もそうですが、月曜日から金曜日までの約束を破っても罪悪感を持たないことによって、次の日も続けられていると思われます。

 

1週間のうち、2日くらい2時間程度の運動をして、このダイエットをしていたら、リバウンドすることなく、健康に生きてこられました。

ただ、一つ思い当るのは、月曜日から金曜日の間は、極端にカロリーも栄養も低下しますので、サプリを併用しておりました。健康あってのダイエットなので、栄養素を考えてサプリを取っております。

 

まっつんつん式ダイエットの原理
このダイエットは、人間の満腹中枢操作しながら、人間の飢餓状態にしない方法をとることにより、脂肪を蓄えないバランス的な方法だと思います。
つまり、食事を極端に減らすと、人間の体は飢餓モードに入り僅かな食事でも脂肪として蓄え備えようとします。
そのようにさせないために、朝食で好きなだけ食べて満腹中枢を満足させて飢餓モードにさせないようにしています。また、土日で好きな物を好きなだけ食べられることからも満腹中枢を十分に満たし、飢餓状態でないことを脳みそに覚え込ませるのです。
 
 
ここからは、ダイエットの内容ではなく、カッコいい男らしい筋肉の話になります。
 
 
私の場合は、太りやすい体質なので、前述べしたようなダイエットして体重をキープしていたわけですが、最近では、トレイルランニングの大会に参加することもあり、カッコいい筋肉武装をしてみたいと色気ずいています。
 
トレイルランニングなどでは、足腰はそこそこ筋肉がついて鍛えられるのですが、腕や胸などはそんなに筋肉的に見栄えが良くなりません。
 
そこで、筋トレをスタートしました。
週1回から2回、いつもの有酸素運動の他に追加してやっていました。
 
ところが、筋トレしても、このダイエットをやっていると、いっこうに筋肉は付きません。
たぶん、土日のがっつり食べて体に栄養が豊富な状態の時にやっていれば、筋肉がついたかもしれませんが、低栄養状態の時に筋トレしても、逆に筋肉は細くなってしまう可能性があるってことですね。
 
また、筋トレと有酸素運動を同時にやると、筋トレ効果が低下するってこともわかりました。
 
それで、編み出した筋トレ法は、週に、有酸素運動1日から2日、筋トレだけの日1日にしたのです。そして、筋トレの日は、夜でも食事をします。もちろん、タンパク質豊富な食事にします。
 
そうすると、私の場合、平日でも晩酌が始まってしまい、酒飲みに始まり、炭水化物でしめのパターンが平日1日追加されてしまいました。ちょっと体重が増えてきました。
もちろん、筋肉でも増えていますが、脂肪も増えてきてしまったのです。
 
そこで、考えたのが、プロテインに変更して、晩酌をしないってことです。
まだ、このダイエットしながらの筋トレは、やってる途中なので、今後ブログにて報告します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに、プロテインは、運動後30分いないの摂取がお勧めで、吸収の良い、ホエイプロテインがよいということで、サバスホエイプロテインを使っています。
 
また、寝る前には、ゴールドジムのホエイ&ガゼインプロテインがお勧めのようなので、これにしました。ホエイは、すぐに吸収され、ガゼインはゆっくり吸収されるようです。
寝ながら筋肉が育つためには、ガゼインが良いらしい。
私の調べ方が甘いかもしれませんので御自身の判断にて御利用ください。
 
 
2018年10月9日追記
上記のプロテインに人工甘味料が使われているようです。
健康の事を考えればって思いますが、危険性も具体的にはなっていません。少量ならっていう微妙な感じです。無添加のプロテインに変更しようかと検討中です。
 
https://ma2n2n.jp/health/protein201810
 
 
 
 
まっつんつん式ダイエットしながらも筋トレのポイント
まっつん式ダイエットをしながら、男らしい筋肉をつけるポイント(調査進行中)
筋トレする日は、有酸素運動とセットにせずに筋トレだけにする。そして、プロテインを使い筋肉への栄養を与える。プロテインは、ホエイとガゼインを使い分けてタイミングを考えて摂取する。

 

もう、3ヶ月程度やっていますが、今のところ、特に太ることもなく、痩せることもなく、今まで脂肪だった部分が筋肉に変わってきているように感じます。

体重的には、73kgから75kgを行ったり来たりしていますが、理想は、70kgなので、しばらく、まっつんつんダイエットは続けて様子をみます。

たぶん、このダイエット方法は、一生続けますね。

一生続けられるダイエット方法です。だって満腹中枢を満足させられるくらい食べれますからね。

 

 

【追記】

ちょっとスタイルに欲が出たのと、酒のコントロールをしたいと思いまして2018年末までに目標を設定してみました。現在の体重キープというダイエットから、7kgから10kgの減量をして腹筋を割りたいと思います。でも、好きな酒はやめません。

 

https://ma2n2n.jp/health/carbohydrate201809

プロテイン
最新情報をチェックしよう!