GoogeAdsense激減の謎

GoogleAdsenseのレポートを見ると5月になったらページビューも表示回数も激減の謎

 

GoogleAdsenseの管理パネルで毎日増えていくことを楽しみにして見ているのですが、

5月になったら、表示回数もページビューも激減

しているのです。

休みになると減る現象は確認していますが、GWが終わった現在でも同じような回数で維持されています。

この激減の現象はぜなのでしょうか!?

 

 

 

表示回数とページビューとは何?

表示回数は、実際に広告がユーザーのデバイスにダウンロードが開始された広告リクエストごとにカウントされます。コンテンツ広告の場合は広告が読み込まれた広告ユニットの数、検索広告の場合は広告が読み込まれた検索語句の数に相当します。
GoogleAdsenseヘルプ

ページ ビューは、Google 広告を掲載しているページが表示されるたびにレポートでカウントされます。1 ページに表示される広告の数とは関係なく、ページの表示回数として 1 回がカウントされます。

たとえば、3 つの広告ユニットを掲載しているページが 2 回表示された場合、ページ ビューは 2 になります。
GoogleAdsenseヘルプ

 

読んでもよくわからなかったので優しく解説してくれているページがあったので見てみました。

uzu-official-style

アドセンス管理画面を確認すると「ページビュー」よりも「表示回数」のほうが多くなってます。 それが健全な状態なのでご安心く…

 

 

いずれにしても、

5月度に入ったら、GoogleAdsense広告が自分のWEBページでの表示回数が減っているってことですね。

 

 

 

表示回数が減っている理由

自分のWEBページの訪問者が減っているというのも一つの理由になるかと思います。

ちょっとGoogle analysisを調べてみることにしました。

 

表示回数とページビューの稼ぎ頭の「PCTips」
ma2n2nのブログサイト

 

確かに、5月になったら訪問者も激減しています!

 

訪問者が減っていれば表示回数も減るのは当然の摂理ですね。

 

 

何で訪問者が減っている?

株式会社ディーボ - SEOラボ

Webマーケティングを行うことで右肩上がりにアクセス数を増やすことが可能です。 しかし、やり方を間違えたり、何らかの原因…

 

Googleのツールを使って色々と調べられることができるようですが、何で統一してくれないんだーーーー(´;ω;`)ウゥゥ

記事に書く事を断念するくらいに訪問者が減った理由があるようですが・・・

 

いきなり、5月からなので、Googleで何かやったとしか考えられません。

更に調べてみると、

Googleのコアアルゴリズムアップデートが5月に実施

 

 

2020年5月4日(米国時間)にGoogleは「コアアルゴリズムアップデート」を実施することをリリースしました。今年に2…

SEO研究所サクラサクラボ

先日2020年に入って2回目のコアアルゴリズムアップデートが行われました。日本ではアップデート予告も変動もゴールデン…

 

 

なーるほどねーーー・・・じゃねぇよ!!


つまり、自分のページは、Google様にとってつまらんページだから検索順位を落とされたりしているための現象という事のようです。
 


検索エンジンはGoogleに支配されている

私のような趣味でブログを運営している人間にとってGoogle様のツールを使いこなしてページをGoogle様好みに変化させるなんて無理です。

 

せめて、ツールをひとつに統一して、シンプルに何がダメって教えてくれるようになれば修正することもできますが、現状では無理ですね。

 

収益も、2ヶ月に1回程度8,000円が振り込まれるくらいになったのに、5月以降は振り出しに戻ってしまい、半年に1回程度の収益になってしまいました。

 

趣味も兼ねていますので、めげずにブログ運営もやっていきたいと思います。

 

 

 

 

GoogeAdsense激減の謎
最新情報をチェックしよう!